感じるままに書くブログ

「ひらめき」と「努力」

Pocket

study-math-01


 

「ひらめき」は
「努力」の積み重ね

 

 

「1%のひらめきと99%の努力」

 

「99%の努力」とは、公式やかけ算の九九を覚えるといったことにあたります。この基礎学力と「1%のひらめき」が1つになり、次に難易度の高いステップへと進むことができるのです。

 

例えば、

3×4=12

ですね。かけ算の九九を覚えていれば簡単ですね。

 

では、

12=○×○

○の中に数字を入れてください。

 

答えは

12=1×12
12=2×6
12=3×4
など・・・

これが「ひらめき」なのです。

 

左辺と右辺を入れ替えると同じ答えを導き出すことができますが、それ以外にも答えがあることに気付きます。

そこに気付くためには、かけ算の九九を何度も何度も繰り返し解いていくのです。普通なら、「もう暗記したから分かっている」と面倒くさがるのですが、その簡単な問題を繰り返すことで、新たな発見「ひらめき」を得るのです。

「1%のひらめきと99%の努力」が1つできあがり、次のステップの努力の1つとなります。(イメージは動画の中をご覧ください)

 

他人の「公式」は、自分が理解できるとは限らない・・・
next-pagexx234x40

 

 

page-off-01_page-on-02xx60_page-off-03_page-off-04_page-off-05

【 動 画 】は1ページ目に掲載

 

Pocket

Copyright (C) 2016 adwiser.jp All Rights Reserved.