感じるままに書くブログ

今どきの成人式をどう思う?

Pocket

20170109-02

 

成人式の式典でよくニュースになるのが式典進行の妨害。妨害してカッコイイとでも思っているのか、迷惑な新成人が増えてきています。

こういう事件を起こす人たちのほとんどは、ド派手な装いをする目立ちたがり屋です。「ド派手な人=迷惑な人」というイメージが定着してしまっています。

 

20170109-01

 

一方で、話題の北九州市の成人式は、厳粛に式典を迎える人たちと、成人式をイベントとして捉え楽しく祝う人たちとの棲み分けがなされています。

この「ド派手な衣装」などを装う人たちは、反社会的な人たちかと思えば、意外と礼儀正しい普通の会社員や学生が多いらしいです。それまで抑制されていたものが弾けてしまうのでしょうね。

 

私が思うには、バブル期までは、普通に仕事をすれば裕福な生活を送ることができたのですが、その後の景気後退で、普通に仕事をしていても生活は楽にならない時代となりました。

毎日何時間も残業したところで、生活費を稼ぐのが精一杯といった家庭の中で育った子供たちは、いろんな制約を受けてきたことだと思います。普通に働く、普通に生活することへの疑念が湧いてくるのです。

 

おそらく、成人式の式典進行を見れば、過去15年くらいの子供世帯の経済状況を把握できるのではないかと思います。

 

 

Pocket

Copyright (C) 2016 adwiser.jp All Rights Reserved.